2011年07月07日

◆ぼちぼちやろう。

周りの人の畑を見ていると、
そろそろトマトやキュウリやナスの実
いっぱいつき始めています。

一方、自分の方の野菜畑では、
まだまだ収穫開始時期が見えてこないガーン


3月頃から、苗作りをベランダで始めてから
7月の今に至るまで
思い返せば とにかくいろいろ
「ああしておけば良かった」と思う点があるものの
全てが初めて尽くしの体験なので
失敗するのも仕方ない・・・

いやいや、自然農法では案外
このくらいゆっくりしたペースで
野菜が育っていく状態が
標準なのかもしれない・・・

要するに、失敗気味なのか、まあまあなのかも
自分には判断がつかない・・・


何にも分かっていないくせに、
しかも、今からできる対策も特にないくせに、
早く収穫したい、と焦ってみたり
周りの農家の畑の巨大な野菜と比べて
自分の畑の小さな野菜は見劣りするな、と感じたり
どうしてもなります。

困ったもんです

とは言え、この悩みは、
サラリーマン時代の鬱になりそうなストレスとは
正反対の 楽しいもんです


テニスのクルム伊達みたいに 
体力落ちても技術を磨いて
パワー農法(?)に立ち向かって 
すっと楽しく農業しよっと。


来年までには、
安心して焦らずに畑に立てるように
なっていますように星


今日は、七夕なので 何年ぶりかで
願い事してみました。

同じカテゴリー()の記事画像
自然農で4年経過・・・9月の畑
5月のエンドウの様子
彼岸花と枝豆の畑
一面のネコジャラシ畑
雨がほしいなぁ
猛暑の中の野菜たち
同じカテゴリー()の記事
 自然農で4年経過・・・9月の畑 (2014-09-28 20:00)
 5月のエンドウの様子 (2013-05-18 07:14)
 今日は雨だったので (2013-03-27 22:13)
 彼岸花と枝豆の畑 (2012-09-30 14:31)
 一面のネコジャラシ畑 (2012-09-28 20:20)
 野菜の味方だけど・・・ (2012-09-19 21:20)

Posted by やまち畑 at 22:30│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。