2013年10月22日

10月の活動の様子(前半)

10月4日(金) 3人並んでおままごと

先週の金曜日に「まっしろしろおばけ」を楽しんだ3人。
この日も同じメンバーが揃って、
何をするかと思って見ていたら、
3人で仲良くままごとを楽しんでいました。








恒例の?? とれたて野菜の即売会 ♪




10月11日(金) 約1年2カ月ぶりに現れた男の子

昨年8月に竹の手作りイカダを
小川に浮かべて水遊びをしましたが、
そのとき初めて参加してくれた男の子が
約1年2カ月ぶりに、再びかつらぎに
遊びに来てくれました。ピカピカ

あいにくの雨模様でしたが、


少し雨がやんだ隙に
小川や池に行って魚やカニを捕まえて

雨が強いときは 屋根のあるスペースで
レンガを組んで火を炊いて
採れたてのエダマメを茹でて

という感じで過ごしました。


とにかく水辺で遊ぶのが大好きみたいで
カニを見つけて捕まえる動作には全く迷いがなく、

次々と水の中の石をどかして、少し濁った水の中に
全く怖がらずに さっと手を突っ込んで
あっという間にバケツの中にカニを入れます。
 
今まで遊びに来た子どもたちの中でも
1、2を争うカニハンターパーンチ

翌日の「コゲラ文庫」さんの活動日にも
「また遊びに来たい」、と言っていました。

でも、「コゲラ文庫」さんの日は、
「森の広場で遊ぶから、水遊びはたぶんできないだろうけど
 他にいろいろ楽しいことがあると思うよ」と伝えると

「じゃあ面白くないから行かない」
すねてしまいました。。。タラーッ

よっぽど水が好きなんだなぁ。



10月14日(月・祝日) 秋晴れの森の中は賑やか

ぽかぽかと暖かい秋晴れの祝日、
久しぶりに大勢の家族が集まって
森の中で過ごしました。


活動の前に村の人たちが池の見回りにやってきたので、
「今日は子どもが8~10人くらい来る予定です」などと伝えたら
「そりゃぁ、この村の子どもの数より多いな!」と
少し嬉しそうに驚いていましたニコニコ



今回が初めての参加という家族や、
2回目という家族もありましたが、
大人も子どもも、たき火や焼き芋、ままごと
などを一緒にするうちに、すぐに仲良くなりました。





初対面のお父さんどうしで たき火の番をしてくれたり。




秋晴れの木漏れ日の下でみんなで食べる
お昼ご飯や焼き芋は すごくおいしかったです!




まるさん・てんさんと、遊びに来ていたなっちゃんは
作ったばかりの釜で何やら試作中。




興味しんしんで 出来上がるのを待っていると・・・



なんと焼きたての手作りピザを差し入れしてくれました。





木に絡まっていたアケビも見つけて
みんなで少しずつ味見・・・




”味覚の秋” という感じの1日でした。




「平日の活動にも参加してみたい」と言ってくれる親子も
少しずつ増えてきて、なんとなく、
「来年4月に平日の預け合い保育の本格スタート」という目標にも
近づいてきたかな!?


メンバーが常時5人以上くらいになると、
経験豊富な保育士、てんさん&まるさんにも
頻繁に登場してもらうことができるだろうし、
子どもたちにとっては、とても贅沢な時間になりそう、
と楽しみにしています。

とは言え、焦らずに 
どの人も無理のない形で楽しく関われる
そんな活動を続けていきたいと思います!










  

Posted by やまち畑 at 23:41Comments(0)活動の様子

2013年10月09日

9月の活動の様子(その2)

9月の27日(金)&30日(月)の活動の様子です。

写真をブログの記事に一気にたくさん掲載するやり方が
最近やっと分かったので、以前よりだいぶ記事更新がラクに
なってきました~拍手

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月27日(金) 
初参加のお友達と急接近 の巻き


常連メンバー2人(今年4歳になる女の子たち)と、
ブログを見て連絡をくれた初めて参加の男の子(3歳)。
お母さんは0歳4カ月の赤ちゃんを抱いての参加でしたが、
とても過ごしやすい天気で なごやかに過ごせました。

午前中は、小川でカニを捕まえたり、
小川の脇の砂場みたいなところで穴を掘ったり、
ヤギにエサをあげたりしながら、
ちょっとずつ 雰囲気に慣れてきて、

お昼ごはんのときには、お弁当のおかず交換などで
子どもどうし3人の距離がだんだん縮まってきて・・・


午後、てんさんが 様子見がてらに遊びに加わると、
3人の子ども プラス てんさん で輪になって
切り株やコンクリートブロックの上で
石をゴリゴリこすって粉々にする作業に熱中。










しばらくすると、突然、3人がゲラゲラ笑う声が山に響いて、
何かと思って近づいてみたら、

3人とも、粉々にした真っ白な石の粉を
顔じゅうに塗りたくって
ひな人形みたいな顔になって
大喜びしていました。


よ~し、山で薪をとっている まるさんを驚かせようと
 「まっしろしろオバケだぞぅ~」 と言いながら 
走りだす3人。


さぁて、まるさん、どんな反応するのかな~、
ドキドキハートハートハート・・・・





詰め寄ってくる子どもたちに向かって まるさん ひと言 

「まっしろしろオバケっていうからには もっと真っ白じゃないと~」



あれれ?? 全然驚かなかった・・・・って感じで、
期待が外れた子どもたち失恋


そんなやりとりが、はた目に見ていて 
なんか面白かったです。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月30日(月) 
笛の音色を追いかけて の巻き



いつもの畑に集合したら、
どこからか とても和風な笛の音色が・・・・


どこで誰が吹いているのか気になって、
おそるおそる 音の出ている所まで探検してみると、




大人が3人 囲炉裏のある建物の中で
真剣に練習中でした。


あ、そのうちの一人の方は 以前
僕に横笛の作り方を教えてくれた方でした。


しばらく練習風景を見させてもらって



「ありがとうございましたぁ~」 と
何度も大きな声で挨拶しながら 
また元気に遊びに出かけました。
  

Posted by やまち畑 at 22:27Comments(0)活動の様子

2013年10月01日

10月のスケジュール

一年のうちでも 一番過ごしやすくて
外に出るのが気持ちいい季節がやってきました!

枝豆の収穫、大根の間引き菜、サツマイモ などなど
畑も賑やかになってきて 楽しみです。

さて、10月のスケジュールが 
ようやく決まりましたので
お知らせいたします。

通常とおりの活動をする日

10月4日(金)
   11日(金)
   14日(月)
   18日(金)
   19日(土)
   21日(月)
   25日(金)
   28日(月)

です。

活動時間は、10~14時頃まで
場所は、かつらぎ自然学校の麓のヤギ小屋周辺に集合後、
鬼ごっこ、水遊び、カニ&魚&虫とり、
畑で収穫、ヤギとふれあう、お絵かき、絵本・・・
などして 過ごします。

夏の定番だった水遊びは控えめに、
枝豆やサツマイモなど、秋の味覚を楽しんだりする機会を
増やそうかな~ と思っています。

持ち物 : お弁当、水筒、軍手、
       着替え、長靴(以上、必須)、
       網やバケツ、虫かご、スコップなど(あれば)
服装  : 長そで、長ズボン、つばの広い帽子
参加費 : 親子1組(大人1名、子ども1名)で800円
       *2歳以上のお子様が1名増える毎にプラス200円
対象  : 0歳~小学3年生くらいまで
       *保護者の方同伴でお願いします。

参加できる方は、活動前日の夕方6時頃までに
山田(090-8059-3208)
まで ご連絡ください音符

たまにしか参加できない方も歓迎ですので
お気軽に連絡いただければ嬉しいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


土曜日の活動が少なくなっている理由は・・・

12日(第2土曜日)と26日(第4土曜日)に
「コゲラ文庫」さん主催の親子で遊ぶ企画が
かつらぎ自然学校で開催されるので、
僕も含めて「森のようちえん」の常連メンバーは皆、
そちらの企画に参加しようと思っています。


「コゲラ文庫」さんと「森のようちえん」の関係については、
前回(9月25日投稿)の記事でご紹介していますので
興味のある方は ぜひ お読みいただければ♪

  

Posted by やまち畑 at 21:54Comments(0)活動予定・お知らせ